皮膚科インフォメーション

付き添いは原則一名とさせていただきます。

4日以上続く37.5度以上の発熱やせき・息切れ・強いだるさ(倦怠感)などの症状がある方は、当院に受診する前に最寄りの帰国者・接触者相談センターにお電話いただき、適切な指示をお受けいただきますよう、よろしくお願いいたします。

鹿児島県の帰国者・接触者相談センターの連絡先一覧などは鹿児島県のWebサイトで紹介されております。
詳しくはこちらからご確認ください。↓
https://www.pref.kagoshima.jp/ae06/kenko-fukushi/kenko-iryo/kansen/kansensho/coronavirus.html


漢方治療とは

漢方治療とは、皮膚のトラブルだけを診るのではなく、身体全体の問題ととらえて、その人の体質や症状に合った漢方薬を処方して皮膚の状態を改善していきます。

漢方薬は、自然界にある植物や鉱物などの生薬を原則として複数組み合わせて作られた薬で、当院で処方する漢方薬は、健康保険が適用される「医療用漢方製剤」です。

当院では、治りにくい皮膚トラブルに対して、西洋医学と漢方治療を組み合わせた治療をお勧めしております。


午前
午後
月・水~金
10:00-13:00
(受付12:30)
14:00-19:00
(受付18:30)
土曜日
10:00-13:00
(受付12:30)
14:00-18:00
(受付17:30)
第2・4日曜日
10:00-13:00
(受付12:30)

※月・水~土14:00~16:00は、処置・手術(予約制)となっております。

受付
午前
午後
10:00-12:00
16:00-18:00
(土曜日は17:00)

厚生労働大臣が定める基準に従って、平日18時以降と土曜日12時以降は150円(3割負担の場合)の加算があります。ご了承ください。

コンテンツに戻る

診療カレンダー

下記カレンダーをご参照ください。
休診日は赤く表示されています。
午後休診等の場合は、青く表示されています。
マウスカーソルを合わせていただきますと詳しい内容が表示されます。

Calendar Loading
Calendar Loading